のんびり、ゆったり、日々のつれづれ

免許の更新に行ってきた

5年おきに来る更新。徒歩で行かれる距離に警察署があるのだが、即日交付署ではない。そのため、わざわざ県の免許センターまで毎回行っている。
電車に乗るのは半年ぶり。コロナ禍で習い事をお休みしてから乗っていなかった。そこそこ混んでいたけど、ギュウギュウではなかった。
9月はまだサマータイム中で、受付は30分早く8時からだった。朝早く行って早く講習受けて早く帰ろう。同じことを考える人で混みあっていた。
5年前は結構年季が入った昭和の建物だったが、場所が変わってすっかり新しくきれいになっていた。
受付は受付機で免許証を入れて暗証番号を2個設定するだけで、申請書が印刷されてきた。氏名と電話番号、裏の質問票にチェックと署名を入れて証紙購入。そのあと視力の適性検査を受けた。眼鏡を先月作ったときは両目で0.5だったのだが、なぜか裸眼でクリア。そのあと更新の手続きをして写真を撮って講義。講義が終わったら、その部屋にいる人分の免許証を持ってきてくれて、誕生日の末尾の数字順に、順番で受け取って終了。
2時間かかった。
写真は、5年分老けていた…。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


*

カテゴリー

アーカイブ

Twitter