のんびり、ゆったり、日々のつれづれ

イネ科の花粉でも書いたけど、とにかくヒノキ以上にアレルギーパワーが甚だしいイネ花粉。
で、花粉症の薬を飲んでいます。
くしゃみ鼻水だけでなく、頭痛と蕁麻疹。特に蕁麻疹に苛立っています。
こんなのが、手足胸腹背中全身に出るんです。どこに触れたかわからないけれど、チクチクとしたら出はじめる証拠です。数分で赤い線が盛り上がってきます。線だけじゃなく、縄目模様だったり剣山を突き立てたような痕だったり、毛穴がその範囲だけ丸く腫れ上がったり、気にしだすと痛痒いです。手足は大体左右対称。
裸足でスリッパを履いていたら、スリッパのふちに当たる足の甲が真赤になります。

蕁麻疹は1時間ほどで消えてしまうので、出たところをスマホで撮って皮膚科に見せるんですが、
「塗り薬はないよ。内服ならあるよ」
ですって・・・。
で、気がついたのが、花粉症の出る時期に蕁麻疹もひどくなること。花粉症の薬を飲んでみると、若干症状が緩和されます。

昨夜から夜にも飲むようにしたところ、狂わない程度の蕁麻疹しか出ませんでした。
ということは効果があるんです。
でも副作用が・・・眠いのです・・・。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

アーカイブ

Twitter