のんびり、ゆったり、日々のつれづれ

夫から車が戻ってきて久しぶりにハンドルを握った。
シートはずいぶん前だったので、(足が短いのかな)後ろに直して出発。
道が渋滞で動かない。国道はいつものことなので驚かないよ。空いている方が驚く。
運転自体は嫌いではないので苦じゃないが、いろんな車がいる。
一番見苦しいのが、あおっている車。私もあおられたことがあるが、走行車線を走っているのに何でだ?と思うので絶対どかない抜きたいのなら追い越し車線に行けばいい。
それと怖いのは、ふらふら運転の車。山道を走っているとき、カーブというカーブすべてでセンターラインを超えるどころか反対車線を走っている。スピードを出しているわけでないが、ブレーキランプがつきっぱなし。エンジンブレーキを使えばいいのに。
それから自動車専用道路を自転車(ママチャリ)で走っているおじいさん。
246の交差点を堂々と渡りきった電動機付き自転車のおじいさん。このときは誰もクラクションを鳴らさず黙って静かに見守っていた。下手に鳴らして転ばれても困るしね。
安全運転で行きましょう。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

アーカイブ

Twitter